株式会社オクミネ
ホームサイトマップ
製品紹介
射出成型機
放電加工機
試作品及び部品加工
会社情報
お問合せ


株式会社オクミネ
〒 145-0065
東京都大田区東雪谷1-28-14
長岡ビル403
TEL:03-3720-7800
FAX:03-3720-7828
Eメール:info@okumine.co.jp

ホーム > 製品紹介 > 射出成型機
印刷用ページはこちら

射出成型機 [(株)ソディック製] の販売

射出成型機の条件は、射出速度の立上がり時間の短縮、保圧制御へ切り替わる時の速度、圧力の立下り時間の短縮、速度追従精度の向上などです。これにより、成型品に射出充填時の内部応力を残留させることなくプラスチック成型が可能となります。

超高応答による充填時間の短縮が成型を変える
最高射出速度を上げて充填時間を短くするのではなく、立上がり立下り時間を極限まで小さくすることで、樹脂の流れを損なうことなく短時間で充填する異次元システムを誕生させました。
弊社は、(株)ソディックの販売代理店として、各種の射出成型機を販売しています。

電動ハイブリッド射出成型機

特長:
●Vライン射出方式
樹脂の溶融状態の安定
計量された樹脂の密度の安定
充填工程での実充填量の安定
Vライン射出方式

●電動ハイブリッド直圧型締方式
ロッキング直圧の特長(横型)
型締シリンダーによる直圧型締であるため、型締力が均一に分布する。
型締機構最後部のガイドと可動プラテン固定のLMガイドが長いスパンで型開閉動作を保持するためその真直性が非常に高い。
可動プラテンはタイバーを介しておらず、過大な型締力がかかったり、タイバーの歪の影響を受けたりすることがない。
ロッキング直圧の特長(横型)

直圧の特長(横型)
金型の中心を維持するように配慮した機構です。
タイバーは可動プラテンを通し、ホールド部に与圧を与えたリニアブッシュ(転がりタイプ)を採用しています。プラテン変位に対してタイバーが中心を保持する仕組となっています。
金型やプラテン自体の自重に耐えうるために、通常使われる同クラスのタイバーと比べて一回り大きいものを使用しています。プラテンサポートなしでもたわみを抑える仕様となっています。
直圧の特長(横型)

射出成型機の詳細[(株)ソディック ホームページ]はこちら
↑ページの先頭へ


製品紹介試作品及び部品加工会社情報お問合せ
Copyright (C) OKUMINE Co.,Ltd.All rights reserved.